原発被害の避難先住居 来年で補助などがなくなる - ホットなニュース 調査隊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読み終わったらクリックしていただけると助かります⇒ブログランキング

原発被害の避難先住居 来年で補助などがなくなる

ab21543c.jpg


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150615-00000063-jij-pol


 福島県は15日、東京電力福島第1原発事故の避難指示区域外からの自主避難者に対する避難先での住居の無償提供について、2016年度末まで1年延長した上で、それ以降は打ち切ることを決めた。併せて、引っ越し費用への補助などを行う方針も打ち出した。

中略

 県は災害救助法に基づき、避難者に仮設住宅や、民間アパートなどを借り上げた「みなし仮設」を無償提供している。期間は災害発生から2年間が原則だが、原発事故の影響が長期化している現状を踏まえ、1年ずつ延長してきた。


関連記事
読み終わったらクリックしていただけると助かります⇒ブログランキング
トラックバック

http://kininarys.blog.fc2.com/tb.php/437-0559dd6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。