年金機構の情報流出事件、係長止まりで隠蔽する予定だったもよう - ホットなニュース 調査隊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読み終わったらクリックしていただけると助かります⇒ブログランキング

年金機構の情報流出事件、係長止まりで隠蔽する予定だったもよう

2d7d3fa4.jpg 


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150605-00000030-asahi-soci


 日本年金機構がサイバー攻撃を受けて約125万件の個人情報が流出した問題で、厚生労働省は最初の不正アクセスがあった5月8日から17日間、担当係長までで対応していたことがわかった。省内で十分に情報共有がされないまま、対応を続けていたことになる。

中略

 機構は19日になって警視庁に相談して捜査を依頼。この情報も係長に伝えられたが、上司には話さなかった。担当課長や樽見審議官に問題発生の報告が伝わったのは25日だった。



関連記事
読み終わったらクリックしていただけると助かります⇒ブログランキング
トラックバック

http://kininarys.blog.fc2.com/tb.php/432-b26368d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。